2012年5月28日月曜日

俺がこんなに強いのは・・・

てなもんや三度笠は、東京オリンピックの頃に放送されていたテレビ番組。いやぁ~、もう、昭和の臭いがぷんぷんしてきます。

公開放送での時代劇コメディで、当時よく放送されていたアメリカのコメディの形に似ていました。ほら、奥様は魔女とかじゃじゃ馬億万長者とか。

藤田まことと白木稔のコンビは最高で、小学生ながらも、ずいぶんと楽しみにみていたものです。提供は、前田製菓。コマーシャルは番組の流れの中で、藤田まことが・・・

「俺がこんなに強いのは、あたり前田のクラッカー!!」と言って、見得を切るというものでした。でもって、今日スーパーに寄ったら、なんとその前田のクラッカーが売っていました。

おーっ、なんとこどもの頃以来、40年ぶりくらいでしょうか。まだあったんだぁ~、ということで、即購入。あらためて食べてみると、シンプルな味がなかなかよい。

やっぱ、昭和はよかったよね~

2 件のコメント:

himawaritomte さんのコメント...

懐かしいですね。
日曜日の夜は、ポパイ、シャボン玉ホリデー、てなもんやと続き、テレビの前に釘付けでした。
でも、ほぼ毎週見ていたので、今でもおぼえているのですが、俺がこんない強いの”も”、が正しいです。
細かいことを言ってすみません。

亜沙郎 さんのコメント...

あっ、なるほど。
「も」の方が確かにしっくりきますね。
それにしても昭和のテレビはよかったなぁ・・・と年寄りじみたことを考えてしまいます。