2012年5月17日木曜日

ブリーチ or ハイター


ちょっとした世代間ギャップを感じたのが、ブリーチという言葉。衣類などの漂白剤の商品名。ところが、どうも最近見ないような・・・と思っていたら、かなり前から発売元の花王からはハイターという名前に変わっていたんですね。

そんな数十年前の話をいまさら持ち出して、何を考えているんだとお思いでしょうけどね。でも、漂白することを「ブリーチする」って言いません? だって、ブリーチ・ジーンズって言うでしょう?

えっ? 今は「ハイターする」と言うんですか。ジーパンもケミカル・ジーンズと呼ぶんですね。漫画のタイトルじゃあるまいし、今時ブリーチなんて知っているのはどっぷり昭和人だけ。

どうも失礼しました。

2 件のコメント:

ガンバ弾き さんのコメント...

ハイターする、って言いますよ(^^)
でも、ブリーチは知らないです…ブリーチって、男性のヘアスタイルになかったでしたっけ~??

亜沙郎 さんのコメント...

髪の毛の脱色とかでブリーチするというようですが、どうも漂白剤のブリーチを知っているのは60年代を生き抜いた者までのようでして・・・
(^o^;)\