2012年6月15日金曜日

壁の花

どうも浅学で申し訳ありませんが、よく見かける花です。

問題は生えているところ。見ての通り、まさに住宅の土台の壁です。もとから、ここに種を植えるわけはなく、どこからかこぼれてきたんでしょう。

ちょうど水を抜く拝観が埋め込まれているところなので、適度に水気もあってちょうどおいしい場所なんでしょうね。

せっかくがんばって花を咲かせたわけですから、是非生き抜いてもらいたいものだと思いますが、残念なことにどうも見栄えは必ずしもいいわけではない。

そーっと、どこかの土に移植してあげるというのは・・・もっとも、こんなところに生えてくるから写真に撮ろうという物好きがいるわけですけどね。

2 件のコメント:

himawaritomte さんのコメント...

ベゴニアでしょうか。

亜沙郎 さんのコメント...

なるほど、ベゴニアですか。ありがとうございます。庭をいじるのにコニファーはけっこう勉強したんですが、花系はかみさんのテリトリーなので、どうもよくわかりません。