2015年3月10日火曜日

駅前のばっさり

そもそも、この場所でクリニックを開業しようと思ったのは、ビル4階から見えるセンター南駅前ロータリーを望む景観の良さ。

そうは言っても、10年間の間にずいぶんと景色が変わってきました。真正面には大きなマンションができて、多少の圧迫感が増え、ずっと空地状態だった駅に隣接する土地にも大きなビルが完成。

ロータリーの広々とした感じも、だいぶ狭くはなりましたが、それでもさすがにこれ以上せまってくるものは、ロータリーの中にうっそうと茂る木々くらいのもの。

これが夏には緑にそまり、秋には黄色から赤のグラデュエーションを見せてくれるので、身近なところで季節を最も実感できるわけです。

数日前に、あれ?っと思ったのは、なんと、なんと、ロータリーの木々が伐採されていました。いや、こんなにばっさりと枝を落としたのは、少なくとも自分が知っている中では初めてのこと。

なんか、急に寂しくなってしまいました。もっとも、これから春に向けてすぐに復活してくるのでしょうが、それにしてもずいぶんと思い切った整備です。

0 件のコメント: