あすなろ整形外科クリニックからのお知らせ

年末年始は12月29日(金)~1月4日(木)を休診します
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします

2015年6月21日日曜日

扇風機

どうも、最近はTRENDを知るためのソースが限定してきていて、先日の宅配ピザの話でも出た「マツコの知らない世界」が、もっかのところ世の中の話題の商品を知るきっかけになっていることが多い。

もともと、あまり流行に敏感ではなく、またせっせと追っかけるタイプではないので、今のような生活ではあまり出かける時間もなく、たいていの買物はAmazonですませてしまいます。

「マツコ・・・」で紹介されて、最近気になったのが扇風機。震災後に、節電目的で縦型の場所をとらないスリムファンを購入したのですが、やはり風量的な不満があり、弱めでもけっこううるさいのが気になっていました。

番組で紹介されたものは、どれも数万円するもので、扇風機と言えど、ずいぶんと高価になったものだと。それでも、DCモーターだと超微風も出せるとか、自然の風に近いとか、あるいは3Dの動きをするのも面白いとか、だいぶ技術革新が進んだらしい。

そこで、ひとつ買おうとでかけてみました。季節がら、店にはたくさん扇風機が並んでいましたが、確かに番組でポイントにあげたようなものが、所狭しとブンブン風を起こしていました。

値段もけっこうするわけですが、いざ実物を見て回ると、確かに数千円のものに比べて高機能ですごいねと思うのですが、これだったらこっちのもう少し安いのでいいんじゃね、という感じ。

切タイマーは使うかもしれないけど、入タイマーはいらない。微風って、本当に微過ぎて、これなら使わなくてもいいかも。3Dに動くのは目を引きますが、あまり大きくはないので、風量が心配。

そんなことを考えていると、結局もっと安いのでいいや、ということになり、結局、DCモーターの一番安い物、しかも展示品でさらに割引で6000円くらいのものを購入しました。なんか、3万円台を覚悟していたので、すごく儲かった気分です。

0 件のコメント: