クリニックの2017年夏季休診のお知らせ

① 8月14日(月) ~ 8月16日(水)

② 9月21日(木) ~ 9月25日(月)

2回に分けて休診いたします。ご注意ください。

2016年2月10日水曜日

更科 @ すすき野


このブログで、日本蕎麦も採り上げることがよくあるのですが、ほとんど更科という屋号ばかり。何故かというと、更科の細い麺が好きだから。

更科の麺の特徴は、蕎麦の実を削って「大吟醸」状態にして作ること。ですから、麺は普通に想像するよりも白いのです。

自分のテリトリーにある何軒かの更科の中で、ホームにしているのが青葉区すすき野の店。ごくごく普通の街の蕎麦屋さんですけど、とにかく更科の中でも一番美味しいと思っているんです。

もちろん、増田屋とか大村庵とか、よくある屋号の蕎麦屋の一つですから、本格的な手打ちそばの店と比べるのは可哀想。

でも、美味しさは麺の茹で加減、出汁の味加減に左右されるところも大きいわけで、さらにトッピングされる具材も評価に大きく関わってくる。

他の蕎麦屋で1000円使うなら、立ち食い蕎麦で2回食べるので十分だと思いますし、3回我慢して本格手打ちの店に行く方がいい。

この更科は、全体のバランスが良くて、立ち食いに行くならここで食べたいし、本格店に行けないならここでも許せるという感じ。

今回は、あえて定番をはずして、注文したことがなかったものにしました。

肉南蛮です。簡単に言うと、味をつけた豚肉と葱がのっている。まさに鴨南蛮の鴨を豚に変えたもの。肉の味が出汁と混ざって、予想通りですけど美味しかったです。

0 件のコメント: