2016年6月1日水曜日

ドクダミ


世の中には不遇をかこっている人と呼ばれる存在があったりしますが、植物にもわけもなく邪魔者扱いされている可愛そうなものがたくさんある。

ドクダミ・・・って、そもそも名前からして綺麗じゃない。毒があってダミっている・・・なんか耳にした語感がよろしくないし、それに匂いがきつい。

ほぼ雑草扱いで、ガーデニングが好きな方でもわざわざ育てようという人はいない・・・と思うのですが、ところが意外に利用されていたりします。

一番有名なのはドクダミ茶。動脈硬化を抑える効果があるらしく、生薬としてもきちんと登録されていたりします。

ドクダミの強い匂いは抗菌作用があるということで、一種の解毒剤としての利用法も古くからあるらしい。

ベトナムでは魚料理の香りづけとして欠かせないと言いますから、何だかんだでけっこう役に立っているようです。

0 件のコメント: