2016年7月27日水曜日

朝顔


朝顔に つるべ取られて もらひ水

加賀千代女の代表作です。素人的に考えても、情景がはっきりと浮かんできます。

夏をイメージするもの・・・風鈴、金魚などと並んで、朝顔は暑中見舞いの葉書のイラストとしてははずせません。

夏に咲く花は少ないですから、朝顔は夏の植物としても代表的な園芸品種というわけで、誰もが一度は種から育てた経験があるものです。

すごく普通で、身近なものですから、あまり気に留めることも少ないかもしれませんが、懐かしさみたいな感じがして、気が休まります。

0 件のコメント: