2016年8月29日月曜日

緑地


さすがに山間部ほどではないにしても、都内、それも23区内に比べれば、自分の住んでいるあたりは緑はかなりあります。

車に横浜ナンバーをつけているとはいえ、潮の香りのしない横浜北部ですから、まだまだ田畑もけっこうありますし、手つかずの林も珍しくはありません。

久しぶりに、何をするではない日曜日だったので、ちょっと散歩に出てみました。意外なところで、樹々に囲まれた散歩道を見つけたりして、ちょっと嬉しくなりました。

このあたりは、ふだんならまったく考えないところで、いつもならダラダラと家で過ごすところなんですが、少しは家から出てみようというポケモンGOの効果です。

話は違いますが、昨日は、日本テレビは24時間テレビでした。チャリティのために丸々1日特別番組をやるわけですが、1978年が第一回ですからもうじき40年です。

いろいろハンディを持ちながら、困難に立ち向かうたくさんの人たちが紹介され、五体満足な自分としては感心・感動しました。人それぞれにいろいろな苦労を背負っていますが、それに立ち向かうことの大切さが伝わってきます。

ただ、番組の作り方として、感動を盛り上げようとするわざとらしさが目立つ部分が多く、やや興醒めするところも少なくありませんでした。

もちろん、毎年のことで、特に今年がということではないと思いますが、生放送内で感動を作ろうとするテレビ制作側の意識が強すぎると思うのは自分だけでしょうか。

まぁ、素晴らしい人々がたくさん出てきたんだから、細かいことはよしとしましょう。

0 件のコメント: