2016年9月13日火曜日

Chinese Dining CHAO @ みなとみらい


みなとみらいに行ったのはいいけれど、横浜市民のくせして日頃から「横浜」にはうとい。何しろ横浜市の北の隅っこで生活しているので、どちらかというと東京の方がわかりやすい。

みなとみらい・・・って、もちろん今までにも何度か行く用事はあったのですが、そのたびに感じるのは「テリトリー外」で「余所者」というところ。

そんなわけで、ランチをするのにどこの店が美味しいのかよくわからんので、横浜美術館の向かいにあるMARK ISというモールに飛び込みました。待たなくては入れるところというシンプルな理由でCHAOというモダンな中華屋さんに決定。

そして選んだのは担々麺セット。生春巻きと餃子がついていて、そしてご飯か…なぜか、杏仁豆腐の二者択一。

ご飯とデザートのどちらかを選ぶというのは、何か違和感がありません? 普通あるでしょ。まぁ、それは横に置いておいて、餃子と春巻きは普通ですかね。特にどうということはない。

問題は主役の担々麺です。これは、いけてます。最初の一口で、ちょっと酸味を感じたのが新鮮。胡麻の濃厚な味わいは、しっかり出ていて、本格中華という雰囲気を醸し出している。

担々麺はスープが主役ですが、麺もしっかり味を主張していて悪くない。あえて文句をつけるなら、もう少し肉味噌を増やしてほしかった。でも、十分満足できる味で、よかった、よかった。

食べ終わったら、何と丼の中にポッポがいました。

0 件のコメント: