2017年2月15日水曜日

紅梅


自分のテリトリーだけに限った話ではないのかもしれませんが、近辺には梅を栽培しているところがけっこうあって、この時期目を楽しませてくれます。

梅はバラ科、サクラ属で、桜とは親戚関係にあります。桜に先駆けて、まだ寒いこの時期に、これからやって来る春の到来を告げているようです。

901年・・・今から1000年以上前のこと、時の醍醐天皇にたてついたとされ、大宰府に左遷されたのが菅原道真。

道真は京都を去るときに、

  東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花
      主なしとて 春な忘れそ

と詠んだということです。しかも、その庭木の梅が一晩のうちに、京都から大宰府に主を追いかけて飛んできたという有名な話があります。

さすがに、そりゃないわ。たまたま、左遷先にも、にたような梅の木があったということなんでしょうけどね。

0 件のコメント: