2017年2月2日木曜日

梅綻びて春遠からじ


年明けて「寒の入り」となり、冬の寒さが最もきつい時期になりました。それも大詰めて、もうすぐ終わり、明日は節分です。

タイトルは自分が勝手に考えただけで、実際にはこのような暦の表現はありません。しかし、確かに街中では、梅が咲きだしていました。

数日前の4月並みというぽかぽか陽気で、ずいぶんと刺激されたのでしょうか。

近くで見つけた八重咲の梅ですが、もう八分咲きというところでしょうか。

春の便りがちらほらしてくると、何となく嬉しくなりますが、まだまだこれから「寒の戻り」とか「花冷え」という言葉があるくらいで、油断はできませんけどね。

0 件のコメント: