2017年5月21日日曜日

クレマチス


大きな花なので、すごく存在感があります。直径は10センチ以上で、8枚の花弁が放射状に広がった様はなかなか見応えがある。

例によって、今回も名前がわからない・・・ネットで検索すると、似たような花で皇帝ダリアというのが見つかりましたが、それは晩秋に開花するのでどうも違う。

皇帝ダリアに似ていて5月開花で検索しなおして、まさにこれだろうというので見つけた名前が「クレマチス(センニンソウ)」です。

皇帝ダリアは、もちろんキク科のダリアの仲間で木のように育つ。クレマチスはキンポウゲ科で「蔓性植物の女王」とも言われ、別名が風車だそうです。確かに風に吹かれて回りだしそう。

0 件のコメント: