2017年6月6日火曜日

芒種


毎日の行き帰りの途中にある農地に、水を入れ始めたのが2週間くらい前だったでしょうか。気がついたら、あっという間に田植えが終わっていました。

季節は、二十四節気では芒種に入ったところ。芒(のぎ)は、イネ科植物の穂先のこと。穀物の種まき、稲の植えつけに適した時期とされます。

時代は移り変わっても、人の営みはあまり変わらないものだということ。暦は自然と共に暮らすために必要な、季節に沿った様々な生活の知識を集大成したものです。

天気予報では、今週中にも関東地方も梅雨入りしそうです。

あ~、うっとうしいジメジメする時期ですけど、これもめりはりのある一年の要素の一つだと受け入れるしかありません。

0 件のコメント: