2017年7月6日木曜日

Samsung Galaxy Gear S3 Frontier


スマート・ウォッチ買うた。なんか、新しいやないか。ちょっと今どき。ナウい。流行り。最先端。どう言っても、表現は「昭和」なんですが・・・

ただ、何でSamsungやねん、と突っ込みが入るはず・・・というのも、春からAndroidをやめてiPhoneにしたわけですから、順当に考えればApple Watchでしょう。

SamsungといえばGalaxy。当然、Galaxyとの連携を考えるなら、最良の選択何だろうと思います。iosとの連携については、やっと今年の春にiosでのアプリが登場したばかりで、しかもAndroid版に比べるとできることは少な目。

・・・なんですが、とりあえず求めていることは、

① 一番大事なところが、基本は時計なんで、外見が時計らしいこと。アナログな針がある方が、慣れていて直観的に時刻がわかりやすい。

② せっかくスマート・ウォッチするんだから、いろいろなセンサーを内蔵していること。情報表示端末としてよりも、情報収集端末としての価値が高い方が自分には利用価値がある。

③ となると、GPS内臓による歩数計測、心拍数計測、高度計、気圧計くらいは、標準的に欲しい。

④ 重たくない。大きくない。機能が多くなることと比例して、当然デカくなるわけですが、かさばるのは避けたい。

⑤ できるだけ電池が長持ち。まぁ、当然です。

⑥ 安い。輪をかけて当然です。でも、外見は多少の高級感は欲しい。

そんなことを考えてAmazonを探していたら見つけたのがSamsungだったということ。見た目は時計らしい。各種センサーは装備。ちょっと時計としては大きめですが、許容範囲。

時計表示だけなら4日というレヴューをよく見かけました。実際、いろいろいじくって遊んでしまうと1日もたない可能性がありますが、遊びすぎなければ2日は十分大丈夫。

毎夜充電できるなら、特に問題はなさそうです。そのかわり、夜間の睡眠状態モニター機能を使いたいと思うと、充電する暇がなくなりますけど。

そちらがメインの目的なら、電池式のスマートウォッチか、一万円以下の、本当におもちゃみたいなのを専用に用意した方がいいかも。

値段は約4万円ですから、時計としては安い方ではない。だからと言って、高級とも言えない価格。スマートウォッチとしては、機能を考えればAppleよりも安いと思います。

このくらい各種センサー内臓だと、まともなメーカーのものだと標準的には5~7万円くらいという感じ。

iosとの連携は・・・まぁ、無いよりはまし、という程度。お世辞にも良好とは言い難い。

iosアプリを充実させてApple Watchのシェアを取りに行くのか、それとも差別化してGalaxyユーザーを増やしたいのかという企業戦略の分かれ目ですが、今のところGalaxyの囲い込みを優先している感じです。

iPhoneとはBluetooth接続するんですが、とても切れやすい。一度切れると繋がりにくい。ということは、リアルタイムにメールや電話の着信を期待する人にはとても使えそうもない。

LINEもメッセージが来たことはわかるとなっていますが、いまだにLINEに反応したことが無い。

基本的にスタンドアローンの時計+各種計測として利用する感覚が必要かもしれません。ちょっとはそれらの結果をiPhoneでも確認できるよ~、くらいに思っていた方ががかっりしません。

0 件のコメント: