2018年7月6日金曜日

単焦点で夕焼け

f/1.4 1/320sec ISO-400 58mm

夕焼けもフォトジェニックな瞬間です。

フォトジェニック Photogenic ・・・って、なんか懐かしい感じがする言葉。なんでかというと、今は別の言葉にとってかわられて最近は使わなくなった。

じゃあ、今どきはというと、「インスタ映え」というやつです。

フォトは「写真」、ジェニックは「~に適してた」ということで、写真に適しているという意味。

夕焼けは、朝焼けよりも撮りやすい。だって、わざわざ起きなくてもいいですからね。ただ、どっちもフォトジェニックな時間というのはけっこう短い。

早すぎると色彩が足りないし、タイミングを逃すと真っ暗でシャッターが切れない。数分間の勝負です。

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの強みの一つがf/1.4という明るさ。明るいレンズというのは、光をたくさん取り込めるということ。

明るいということのメリットはシャッター速度が遅くならないため、手振れなどの問題が防ぎやすい。そして、ISO感度を高くしなくてもいいので、ノイズの心配も少ないということ。

夕焼けでは、けっこうしつこくシャッターが切れるので、フォトジェニック・・・いやいやインスタ映えのチャンスが増えるという事ですね。
コメントを投稿