2018年10月6日土曜日

亀と鯉

f/5.6  1/320sec  ISO-100  300mm

野生の亀と鯉がいました。元々は飼育されていたのかもしれませんが、どちらもうちの近辺の川ではよく見かけます。橋の上から川面をじっと見ていると、こういう光景は珍しくはありません。

ただ川を写しても面白くはないので、少しでも動くものがあるとカメラを向けたくなります。

この写真は、順光だったので大丈夫でしたが、逆光だと水面が光ってしまい水中はよくわからなくなります。偏光フィルターを装着しないと、全体的に白っぽい写真になってしまいます。

でも、これはこれでよくわからない。色彩がないので、全体が黒っぽくて対象が目立ちません。どうせなら、白黒にして、コントラストを強めにしてみましたが、効果的とは言えない感じです。
コメントを投稿