2019年1月6日日曜日

たぶん憧れ

f/5.6  1/320sec  ISO-100  210mm

日本と違って、アメリカの自動車のナンバー・プレートは個性的。

州によって、デザインはいろいろで、とにかく絵になるアイテム。ですから、お店の内外の壁を飾るのによく用いられています。

どちらかというと、東海岸よりも西海岸のイメージ。それも60~70年代くらいのノスタルジーを感じます。

たぶん、1973年の「アメリカン・グラフィティ」の影響が大きい。「スター・ウォーズ」で有名になったジョージ・ルーカス監督のの最初のヒット作です。

ひとえに「何か楽しそうで、夢が叶う国」という、アメリカに対する憧れのような感覚であり、たぶん、この数年で急速に失われつつあるもの。

相撲と同じでメジャー・リーグだって、現在は(日本人を含む)外国人選手の活躍で成り立っているところがあるわけで、純粋なアメリカ人(そんな人がいるのかわかりませんけど)からすれば面白くないのかもしれません・・・

0 件のコメント: