クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2020年4月25日土曜日

つねひごろ


周りをゆっくりと見渡す余裕が無くなって、テンションも下がり気味の毎日。

でも、人以外は普通に季節の営みを粛々と進行させているようです。

低木の街路樹の定番であるツツジ。自分の行動範囲では、かなり目に付くんですが、ほぼ満開という感じ。

いつもと変わらない日常を感じられ、ホッとする瞬間です。日常が続くと、ため息をつくのに勝手なものです。

二十四節気では「穀雨(こくう)」の真っ只中。穀物を育むための恵みの雨が地上に降り注ぐ時期。

七十二候では、「葭始生(あしはじめてしょうず)」が終わり、今日から「霜止出苗(しもやみてなえいずる)」、もう霜が降りることは無く、苗がすくすくと育ち田植えの準備が始まります。

もともと、日本人の日常というのは、時節を表すこれらの言葉の中にあるもの。人はより便利に生活するために、日常を変えてきました。

変えた日常の歪みはどこかに溜まっていて、チャンスがあれば一気に吐き出されるのかもしれません。