2009年7月15日水曜日

田園都市の頼れるドクター2009-2010年版

いよいよ発売は7月16日

昨年、はじめて刊行され、今年もさらに充実して作られました。

HPでは医者の個人的な話も掲載して、よくある医療機関検索とはひと味違う中身が好評の田園都市ドットコム

やはり、時代はデジタルとはいっても、まだまだアナログの書籍の役割は残っています。こういう本が家庭に常備されると、やはりとても便利。見たいときにすぐに開けばいい、検索の必要がなく時間がかからないということは大事なことです。

・・・と、いうわけで、まぁ、今年もうちのクリニックを掲載させていただいたので宣伝・・・でした。

うちは、こういう保存性の高い広告しかだしていませんので、言ってみればもっとも力が入っているものの一つとも言えます。ヨロシク!!

4 件のコメント:

あざみ野棒屋 さんのコメント...

私は顧客にならない、と見抜かれてしまったので無料ページを作ってもらえませんが、いなば先生を紹介してあげてくださいね。

亜沙郎 さんのコメント...

田園都市.comには、その点は是非お願いしたいです。新しく入ってくるいなば耳鼻科はもちろんですが、横浜、いや日本で木村泌尿器を載せていないのは片手落ちどころか両手落ちです。

ドクターM さんのコメント...

「写真」写り素敵でしたよ!もっとも「実物」の方がはるかに素敵ですが…。

亜沙郎 さんのコメント...

げ、げげ、Dr.Mにそんな風に言われると穴があったら入りたい・・・
写真は一番よさげなものを採用するんでしょうから・・・うちのかみさんには、ワイシャツだけはまともだわと言われました。

それより、Dr.Mの写真もいつもより、さらに若々しいとかみさんに好評でしたし、Dr.Flickerもいい感じだと言うとります。