2012年4月27日金曜日

赤プリα

ベンツやBMWの例を出すまでもなく、あちらの車はぱっと見てすぐにメーカーがわかるような統一されたデザインが基調になっていることが多いですね。

昔の日本車は、名前もエクステリアもまったくばらばらでした。それはそれで面白いので悪くはないと思います。でも、少なくともトヨタに限って言うなら、20年くらい前から外国車を意識してか、デザインがかなり似通ってきて、個性が減ったように思います。

特にハイブリッド車は、燃費性能を中心にデザインが決まっていくわけですから、おのずと空気抵抗の少ない形になり、どれもが似通った顔になっていくものです。

プリウスの場合、初代と2代目、そして3代目は比較的異なった印象のフロントフェースでした。さすがに3代目で技術的には成熟したのでしょうから、そこからの派生車種であるプリウスαとアクア(プリウスC)については、かなり面構えは似ている印象をもちます。

我が家に昨日到着した赤プリα君は、こうやって正面から見ると、やはり3代目プリウスに似通っていることは間違いない。

フロントグリルがエンブレムをはさんで左右に分割されているのがプリウス、そしてガーニッシュがつながっているのがα。切れ長のヘッドランプや縦長のサイドランプなどが、かなり近似しています。

人気車種で、街中にあふれている車の場合は、すぐに自分の車を見分けるために、多少のエクステリアの変更はあってもいいかと思います。と、いうわけで・・・そ、エンブレムを変えてあります。シルバーからゴールド、そしてベースも青から赤のグラデュエーションです。

まぁ、このくらいは「遊び心」の範疇ということでお許しいただきたいところでしい、けして成金趣味と言わないで欲しいものです。

4 件のコメント:

ガンバ弾き さんのコメント...

カッコイイですね、車。納車おめでとうございます。
以前、実家で新車を買ったとき、乗ってもいいよ、と納車されるまでは言っていた親。
そのうち…と言っているうちに私はペーパードライバーになってしまいました。
私と母の希望色、そして、お金も若干出して乗るのを楽しみにしていたのになあ…

亜沙郎 さんのコメント...

もったいない!!
もう一度練習して、是非車を運転しましょう。行動半径が変わって、いろいろな見方もきっと広がりますよ。

knys さんのコメント...

納車おめでとうございます!
長かったですねー。

初めて気づきましたが、目玉の上に突起がありますね。空力付加物なのかしら。

先日、オレンジのアクアを見かけて「カッコいいじゃん!」なんて思ってしまいましたが、キャンプに行く私としてはスモールカーはまだまだ先の話のようです‥。

亜沙郎 さんのコメント...

ほんと、長かったです。こんなに長く待つというのは人生初体験です。突起はF1仕込みの空力設計だと思います。

アクアはだいぶ見かけるようになりましたが、オレンジはまだ見ていません。個人的にはどうせこういう車に乗るならオレンジは一押しですが。