2009年11月9日月曜日

クリニックビルの利点

新型インフルエンザ・ワクチンの配布について、医師会から知らせが来ました。ところが、あいかわらずいつどのくらいくるかは謎のまま。

今夜は横浜市医師会の代議員会があって、桜木町に行ってきました。ある代議員からは、ワクチンについての質問が出ましたが、横浜市医師会でも「わからない」という返事でした。

新型のワクチンについては国が買い上げて、県に配布。県が横浜市に託して、横浜市は横浜市医師会にとりまとめを依頼するという順番です。

ところが、厚労省がメディアへの発表を先行させているのに対して、実際にワクチンを配布する県が情報を出さないため、結局現場では混乱が続いているという事態が続いているわけです。

まぁ、もう現物を見るまではじたばたしてもしょうがないと腹をくくったところなので、そのあたりはどうでもいいような気がしていますが・・・

それにしても、困ったのは季節性インフルエンザ・ワクチン。ただでさえ生産量が減少して手に入りにくいところに、新型騒動で皆さん接種を希望したのか、どこの医療機関でも早くも終了という状況です。

うちのクリニックは、完全予約制にしましたが、なにしろワクチン入荷がちょろちょろなので、予約した方が一気に来院したら足りなくなってしまうのではないかとハラハラしどおしです。

まぁ、こんなことばかり書いていてもしょうがないのですけど、とにかく今年はインフルエンザに振り回されっぱなしだということですね。

ところで、話は変わって、ここからが今日の本題なんです。

クリニックビルのいいところを一つ紹介します。今日患者さんのMRI検査のフィルムをとなりの木村泌尿器皮膚科に持って行きました。ちょっと気になるところがあったので、意見を聞きに行ったのですが、こういうところは開業医ではありそうでないところです。

普通に、病院の医局で他科の先生に相談をするのと、同じような感じです。できるだけ患者さんのいなさそうな時間を選んで伺ったつもりですが、嫌な顔一つせずフィルムを見ていただきました。ありがとうございます。こういうところで、いろいろと協力できるのが強みだと思います。

この前も、肩から腕の痛みで来院された患者さんで、どう見ても帯状疱疹という皮膚科の病気のようなので連絡したら、わざわざうちに見に来てくれました。いつも、お世話になってばかりで申し訳ありません。と、いうわけて゛、うちのクリニックビルなら安心という話でした。

8 件のコメント:

あざみ野棒屋 さんのコメント...

大してお役に立てなかったのに、話題にしていただきありがとうございます。
わざわざ、昼休みとか、患者さんが切れる5時ごろにいらしていただくなど、先生の謙虚さは、くノ一にも評判です。
土曜日に忙しく診療している最中に、自分の患者さんの泌尿器関係のことについて、電話で聞いてくる医者もいますが、「緊急でないんだったら、診療時間にかけてこないでよ」と内心思ってしまいます。

亜沙郎 さんのコメント...

いや、どうも・・・自分の閑な時間の中からうかがっているだけでして・・・

でも、普通は開業医はこういう連携はなかなかしにくいところで、病院と比べて不利な点のひとつですよね。

これからもよろしくお願いします。

ドクターフリッカー さんのコメント...

あざみ野棒屋先生、
>土曜日に忙しく診療している最中に、自分の患者さんの泌尿器関係のことについて、電話で聞いてくる医者

って・・・。
私のことじゃ、ないですよね?!

先生がたのビルはホントにご親切で評判です。
同じビルではありませんが、今後ともよろしくお願い致します。

ドクターM さんのコメント...

先日はお世話になっておりました。私たちもセンター南メディカルビレッジに負けないように「勝田連合」で頑張りましょうね!ドクターフリッカー先生!!来週は楽しみにしております…。

亜沙郎 さんのコメント...

勝田連合というのなら、センター南駅前ですが、うちのビルも十分に徒歩圏内ですから外さないでください。

勝田橋はずれ、とでもいいましょうか、センター南東側地区とでもいいましょうか。

実際、患者さんも勝田、大棚方面が多いんで、だいぶかぶっていますよね。

せきね さんのコメント...

「クリニックビルの最大の強み」といいながらも、他科の先生によっていあ「最大の弱み」になる部分ですね。
物件探しの段階で、最初に木村先生にお会いして、正直「いい先生だ!ラッキー!」っと思っていました。

亜沙郎 さんのコメント...

見る目がありましたね。
いい仕事をしました。

クリニックビルというのは、確かに自分だけよければということではすみません。小さな病院のような機能性が必要です。それぞれが一国一城の主ですから、病院の医局よりも難しいですね。

ても、センター南医療ヴィレッジは大丈夫。来月は運営会議の予定があります。協力体制をさらに強化していきたいと思います。

亜沙郎 さんのコメント...

見る目がありましたね。
いい仕事をしました。

クリニックビルというのは、確かに自分だけよければということではすみません。小さな病院のような機能性が必要です。それぞれが一国一城の主ですから、病院の医局よりも難しいですね。

ても、センター南医療ヴィレッジは大丈夫。来月は運営会議の予定があります。協力体制をさらに強化していきたいと思います。