クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2009年11月21日土曜日

正月休み

連休前のせいか、今日は久しぶりに"激混み"で、"激疲れ"ました。

午前中が終了したのは1時間オーバーの午後一時、それから昼の弁当を急いで食べてから往診に行きました。帰るとすぐに午後の診療を開始しましたが、午後は途中で電池切れ状態でした。

幸い午後は時間通りに終えることができましたが、スタッフ一同へとへと。みんなお疲れ様でした。スタッフのがんばりがあるので、クリニックはなんとか成立しているわけで、本当にありがたいことです。

さて、年末年始のことを考える時期になってきました。うちのクリニックでは、関節リウマチの患者さんはだいたい一ヶ月に一回、痛風の患者さんは二ヶ月に一回などのような定期的な通院の方が多いので、12月になってから年末年始の休みを決めていたのでは間に合いません。

患者さんの行動を考えると、年末は何かもう後がないような気分になるのか、それとも今年のことは年内にと思うのか、年末はけっこう患者さんが多い。

年始は正月明けでまだまだ休み気分で、すぐにたくさんの患者さんがおしかけるということは無いように思います。もちろん、正月休みの間に具合が悪くなって、休み明け早々に受診したいという方もいないわけではありません。

いずれにしても、例によって丸々一週間休むというわけにはいかないので、開業してからずっと12月30日まで通常通り、大晦日は半日。4日間休ませていただいて、年明けは1月5日からという形でやってきました。

今年はカレンダーの巡り合わせで、1月4日が月曜日できりがいい。大晦日は休みにして、4日から診療をするかどうかで悩みました。

しかし、大晦日に診療をしているクリニックは少ないので、患者さんの行動パターンからしても、なかなか休みにしにくい。結局、例年通りの休み方にすることにしました。

12月30日までは通常通りの診療をします。
12月31日は午前中のみ(受付は11時30分まで)診療します。

1月1日から1月4日までは休ませていただきます。
年明けは1月5日(火)から通常通りの診療を開始します。

ちょっと気が早いのですが、来年はさらに良い年になるようにいろいろ思いをはせつつ、年の瀬の準備を開始したわけです。