あすなろ整形外科クリニックからのお知らせ

年末年始は12月29日(金)~1月4日(木)を休診します
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします

2015年6月15日月曜日

やっぱり渋滞

いゃぁ、ほんと、高速の渋滞ってどうにかならんのでしょうかね。毎度毎度のことなので、慣れたというか、最初から渋滞覚悟ですけど、それにしてもね・・・

昨日は、いつもの中央道。5月の連休と夏休みの中間の時期ですから、そんなに出かける人はいない。しかも、天気はイマイチで、とても行楽日和とは言えません。

まぁ、それほど混む事も無いだろうと・・・ありゃりゃ、ありゃ、ありゃ、そもそも朝から下りにのって、車の多さに驚いた。乗用車はもちろんのこと、日曜日にしてはトラックなども少なくない感じ。

甲府を過ぎると、まぁ普通に走れるようになりましたが、こりゃ帰りが心配。甲府あたりで、さくらんぼ狩などをしようという親子連れがたくさんいるんでしょうか。

そして予想通り、帰りは完全にはまりました。あまり渋滞したことが無い笹子トンネルでも渋滞。当然小仏トンネルでは大渋滞。府中で渋滞と、普通に走れば3時間くらいのところが、5時間半かかって帰ってきました。

渋滞すると、当然トイレにいきたくなるので、渋滞の前後のSAは激混み。極力避けたいところですが、今回はタイミングが合わず、やむを得ず談合坂SAに入りました。



当然激混みで、まぁ人がいっぱいいること。中には、もう完全に渋滞が減り始めるまでのんびりしようという人もいる感じ。

トンネルに入ると、視界が急に狭くなって自然とアクセルを緩めるために渋滞が発生しやすいと言われていますが、それにしても中央道の場合は根本的に原因があるんでしょうか。

都心の外側を横に結ぶラインが少しずつ開通しているので、首都高は確かに以前より空きました。都内は車が減って嬉しいのでしょうが、東名高速の大和トンネルから厚木なども渋滞名所としては何も変わりありません。

とは言っても、自分も渋滞の原因の一つですから、あきらめるしかありません。これからレジャーシーズンになっていくので、車での移動は覚悟が必要ですよね。

0 件のコメント: