2009年9月27日日曜日

あすなろ海水魚館 びっくりしたぁ~

先週の木曜日に、クリニック津の海水水槽にカクレクマノミとイソギンチャクとオトヒメエビを入れたので、昨日の金曜日で9日目。

朝スタッフがびっくり。「エビが二匹になっている!!」というので、そんなはずはないわけで、さっそく見てびっくり。

かなり攻撃的にカクレクマノミやイソギンチャクに絡んでいたオトヒメが水底に横たわって動かない。こりゃ、早くも☆にしてしまったかと思いきや、確かに端っこの方で元気にしているわけで、まさに二匹いるのかと、ますますびっくり。

よ~く見ると、横たわっている方はなんかすかすか。そうです。脱皮したんです。まさに姿そのまんま。見事な脱皮です。背中が割れているので、そこから夜のうちににょにょにょっと出てきたんですね。

実は、オトヒメがあまりはばをきかせるようなんで、一緒に飼うかどうか悩み始めていたんです。カクレとイソギンチャクが落ち着かないんじゃないかと。

でも、こんな見事な脱皮をするなら、元気いっぱいはしょうがないので、もっと広い空間を用意しなかったこっちが悪いと反省して、急遽もうちょっと大きい水槽を用意することにしました。

もうちよっと、我慢しててねぇ~

0 件のコメント: