2015年4月14日火曜日

花桃の木

数年前に近所にあるのに気がついて、桜の頃のもう一つの楽しみにしているのがこちら。一本の幹から伸びた枝に、赤、ピンク、白の三色の花が咲く不思議な木です。

どうやら花桃と呼ばれるものらしく、観賞用に品種改良された桃の一種。ですから、桃といっても、食べれるような実がなるものではないようです。

ネットを探すと、自分のように不思議がっている人はたくさんいて、あちこちの花桃の写真が見つかったりします。けっこう大きくて、ぎっしりと花がついているものもあります。

 この木は、高さは2mくらいで、それほど大きくはありません。でも、ちょうど扇型に広がった形が天然の盆栽風情で、見事に空間を埋めている感じがします。

0 件のコメント: