クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2020年6月5日金曜日

アマビエ


広く厄災が広がると、いろいろと怪しげなものが登場したりすることが多い。

今回の新型コロナウイルスの感染蔓延では、あまりヘンなものは話題になることは無く、人は比較的理性が優った対応をしているように思います。

ただし、一つだけ話題に上がるのが「アマビエ」という妖怪。妖怪というところが味噌で、これが「神」だったら、「すがる」ことでいろいろと問題が起きていたかもしれません。

アマビエは、200年前くらいの江戸時代後期の瓦版にのみ登場していて、熊本の海に出現して「病気が流行るから自分の絵を民に見せなさい」と語ったという。

実は、もともと似たエピソードを持つアマビコ(海彦、あるいは尼彦)という妖怪がオリジナルらしく、アマビエは誤って記載されたものらしい。

どうでもいいんですが、水木しげるさんもアマビエを知っていたようで、一枚だけ妖怪事典に絵を掲載していました。所縁のある調布市が、その絵を公開しています。