クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2022年1月29日土曜日

めざし


目を刺すから目刺。

たくさんの小さいイワシを、目に藁を通して束ねて干したものです。少し大きめのイワシを束ねるときは、「頬刺(ほおざし)」と呼ばれていました。さらに大きいものは、一匹ごとに乾燥させる「丸干し」です。

昭和的なおかずで、しばしば貧しさの象徴みたいな扱われ方をしていましたが、自分もアパート暮らしを始めた頃は、魚屋さんの店先に並ぶイワシには随分とお世話になりました。

年々、漁獲量が減り、今ではイワシは高級魚並みの扱いに変わってきました。安い食材という固定観念から抜け出せない昭和人としては、イワシにそんなにお金を出すの? と思ってしまいます。

スーパーで、すでに焼いてある目刺のパックを見つけたので、久しぶりに食べてみたくなった。これで500円くらいで、やっぱり高いなと思いましたが・・・

頭から尾まで丸ごと全部食べれますし、固いけど噛めば噛むほど味が出てきて、やっぱり日本人的に美味しいです。栄養も豊富で、悪く言うところがありませんね。