クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2022年6月23日木曜日

土鍋炊飯


ご飯は土鍋でたくべし・・・

CMでもやってましたが、何となく土鍋の方が美味しく米が炊き上がる感じがしてしまいます。

本当? 土鍋はゆっくり熱が回り、蓄熱性も高いので、早くふっくらと炊き上がるらしい。

うちも一升炊きの炊飯器を使っていましたが、こどもたちがいなくなると、ちょっと持て余してしまいます。

調べてみたら、1~3合くらいの炊飯専用土鍋がいろいろあって、比較的安いし、うちのようなガスコンロを使っていない家でも、電子レンジで炊けてしまうものがありました

ダメもとで試してみたくなりポチったので、早速ご飯を炊きました。

絶対にすること。
使う前に一度だけ目止めをする。土鍋は陶器なので、細かい穴があるのでそこを塞ぐというイメージですかね。とぎ汁、または小麦粉を溶かした水を入れて数分間沸騰させます。

お米は必ず浸水させる。お米を研いだら、30分程度水につけたままにして、加熱前にしっかりと水を吸わせるということ。

基本の水の量と時間を守って電子レンジに入れるだけ。1合なら水は210ml、500Wで10分。2合なら水は420ml、500Wで13分。

蒸らす。レンチンが終わっても、10~15分はそのままに放置。

土鍋は手間がかかると思われがちですが、たいしてやることは変わらないですね。それより、驚くのは炊飯時間が短い。炊飯器よりも5~10分短い感じです。

でも、蓋を開けてみると・・・お~、普通に炊けている。

ただ、我が家の好みのちょっと固めではなく、柔らかめの仕上がりです。何度か試して、自分好みを会得する必要がありそうです。

炊けたら、そのまま食卓におけるし、余ったらそのまま冷蔵庫に入るというのも嬉しい。食べる前に、チンして温めればいいので楽ちんです。