年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2012年3月25日日曜日

最初の候補

2005年にクリニックを開業したわけですが、実はその場所は今のセンター南ではなく、もともとは溝の口を考えていたんです。そのあたりはHPのどこかにいろいろ書いてあります。

実際、候補になっていたのはフィットネスクラブが入りが悪くて撤退したビルで、自分がお願いしていたコンサルタントが、自分も含めて医療モールとして再開発しようという、けっこう大きな話だったんです。

ただ、患者さんを集めるためにどうしても必要なエレベータと駐車場の件でお流れになってしまいました。何しろ、ビルの本体が2階からだったんです。患者さんが階段を上らないといけないというのは、クリニック、特に足腰の悪い方々を対象とする整形外科としては致命的。

さらにフィットネスクラブとしての名残である室内プールの処理が、どうもなかなか難しいようでした。

今日は、たまたま用事があって、7年ぶりに溝の口に出かけてきました。とりあえず、あのビルはどうなっているのか気になるじゃないですか。

そしたら、なんとまたフィットネスクラブになっているんでびっくりです。それが失敗して撤退したのに、また同じ業種が入るというのは・・・

中の構造としては、そのまま利用できるところが多いわけですから、初期費用は少なくすむというメリットはあるものの、けっこう冒険ですよね。実際のところ、流行っているのかいないのかはわかりません。

まぁ、当然やり方次第なんでしょうから、溝の口の客層をとらえやすいシステムを導入していれば問題はないわけです。よく、つぶれたラーメン店のあとに、また別のラーメン店ができたりするわけで、こういうのは珍しい話ではありません。

もう今となっては、特にここでクリニックをやっていたらなんてことは思いもしません。クリニックから眺めるセンター南駅前バスロータリーの風景が、もう自分の生活の一部となっていますからね。