年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2014年2月21日金曜日

ソチ五輪 ~ 浅田ラスト

昨日の朝、まだ日本では夜が明ける前、超夜更かしか超早起きをして・・・とにかく愕然とした日本人がどれだけいたことか。

それはひとえに女子フィギア、ショートプログラム、浅田真央の滑り。冒頭からジャンプの転倒、そしてジャンプの失敗。まさに、見ていた人はみんな、無かった事にしてくれと思ったことでしょう。

そして、今度は今朝・・・フリーで浅田は6つのトリプルジャンプをすべて成功させ、自己ベストを更新する素晴らしい演技をみせてくれました。

フリーだけでなら全体の3位、前日のショートが上位3位に入っていれば、メダルも可能・・・いや、それを言ってもしかたがありません。勝負ですから、これがフィジカル、メンタルを含めて今の浅田の実力と認めるしかありません。

しかし、引退を表明している浅田の「ラストダンス」としては、もう何も言う事がない素晴らしいものを見せてくれたのですから、拍手で迎えてあげましょう。

それにしても、今回のメダリストたち、ソトニコワ(ロシア)、キム(韓国)、コストナー(イタリア)の3人は凄すぎた。大変にハイレベルな戦いで、一つでもミスをすれば終わり。

日本のフィギアも、今後のグレードアップが不可欠な世界の情勢がはっきりしたのかもしれません。