夏季臨時休診のお知らせ

8月13日(火)~8/17(土)は臨時休診いたします。ご注意ください

2014年2月25日火曜日

ネット通販

ちょっと買い物といっても、スーパーで食材を買うだけで、たまの休日はぼーっとすごすばかりの怠惰な生活をしていると、通信販売というのはたいへん便利で、特にネットショッピングほど楽なものはありません。

まれに特別なものを求めてかわったところで買う事もあるのですが、今まではCDはだいたいHMV、それ以外はほとんどamazonを利用していました。ただし、高額なものは価格コムで調べて安いところを利用する、というのが基本的なスタンス。

ところが、どうも最近変わって来た。というのも、クラシック音楽収集に欠かせなかったHMVがどうもあてにならない。ちょっと古いCDになると、入荷できないことがやたらと多くなった。

これは在庫を抱えなくなったということで、商品を売れるもの中心にして、だいぶリストラしたということでしょうか。これはHMVが、数年前にローソン・グループに吸収されてから顕著になったこと。

ポイントもポンタに変更されたのはいいとしても、これとは別にクーポンという制度が始まり、ポイントアップのキャンペーンはほとんどおこわなくなりました。これは、自分にとっては大問題。

というのも、マスター会員の自分としては、ポイントなら表示のさらに倍になるメリットがないということなんです。クーポンは会員のランクは無関係。去年の秋以降は、10倍、15倍という高額ポイント・キャンペーンがまったくない。

つまり、せっせと買い物をしてマスター会員のランクを維持してもメリットが激減。しかも、珍しいものは入荷できないというのでは、使い勝手が悪くてしょうがない。

となると、amazonで探したほうがけっこう安かったりするし、中古も含めれば、けっこうレアなものも見つかるわけです。amazonはこれまで、独自のクレジットカードがなかったのですが、ついに始まって、ポイントアップの特典があるのも魅力的。

まあ、新譜のニュースについてはHMVのほうがしっかりはしているので、HMVで情報を仕入れて、amazonでお買い物という使い方がいいのかもしれません。