2016年3月21日月曜日

電力自由化

4月から電力自由化が始まります・・・ってなわけで、テレビでも大手の事業所が、いろいろなコマーシャルをせっせと流しています。

まるで、今申し込まないとダメですみたいな勢い。そもそも東京電力からも、「期間限定!締切迫る!!」とでっかく書かれた大きなDMが送られてきました。

ところが、自分もそうなのですが、電力自由化ってどんなことなのかよくわかっていない。テレビでのアンケート結果でも、半分以上の人が内容がよくわかっていないという結果のようです。

実際に、すぐに乗り換えようと思っている人は数%にすぎないようですし、どうせコマーシャルをするなら、どういう仕組みで、どういうメリットがあり、そしてどういうデメリットがあるのかを広報すべきですよね。

いくら吉田羊に「いくじなし!!」と迫られても、家の外をエレクトリカル・パレードが通ろうと、よくわかっていないうちに手を出す方がやばい感じです。

電話回線も、いろいろな別回線が登場して、あちこちからこっちを通すと安いですよみたいな勧誘がきます。

まるで、まだ回線を変えていないかのような言い方でせまってくるし、こっちをするのが当たり前みたいな言い方に腹が立つ。その仕組みについて説明を求めると、ほぼ100%ちゃんとした説明がない。

ちゃんとした説明のパンフレットを見せてくれ、それを見て熟考してから返事をするというと、パンフレットは無いといわれたこともあります。

電力についても、今後こういう事態が起こってくるのかと危惧しますね。すでに、今変えないととんでもないことになりますみたいな強引な勧誘、そのほとんどが詐欺らしいのも出てきているようです。

とにかく、あせる必要は無いことだけは確か。安くなるとはいっても、半分とかになるわけじゃない。下手に選ぶと高くなることもあるらしいです。

いろいろな情報が錯綜している時期ですから、実際に自由化が始まって、実際の話が整理されてからゆっくりじっくり考えればいいことかなと思っています。

0 件のコメント: