クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2022年2月10日木曜日

海鮮パエリア


Paella de Mariscos・・・元祖パエリアがウサギ肉を使った「猟師風」なら、こちらはたっぷりのシーフードの「漁師風」です。魚介から本当に美味しいスープが取れるので、日本人的にはこちらの方が馴染み深い。

欠かせない食材は有頭エビと貝。スーパーで頭付で手に入る手頃なエビは、だいたい赤エビで、一尾100円程度。貝はムール貝だと見栄えがいいのですが、今回はより味がしっかり出せる牡蠣を使い、さらに味が増すイカを1杯入れたので、食材としては1000円くらい。

米はボンバ米。二人で1合です。水は500mlで、海鮮から出るスープがおよそ100mlで合わせて600mlという目安です。

ニンニクの香りを付けたオリーブオイルで、魚介を炒め火が通ったらエビの頭を潰します。いったん具材を取り出し、水とサフランを加えて、米を洗わないでバラバラと入れます。ここで味が足りなければ、少しだけ塩を追加。

中火でぐつぐつ煮込んで、米が見えたら具材を上に戻してさらに煮込みます。米の固さが気になる場合は水を少しずつ追加します。最後に強火にして、焦げた匂いがしたら完成。

いやぁ~、これは旨い。何度でも食べれます。

ちなみに使用しているパエリア用のパンは、直系28cmですが、いろいろと使いまわしができるようにやや深め。通常のパエリアパンとしては26cm仕様くらいで、2~3人前を作るのに適した大きさです。