2016年2月29日月曜日

bloggerとgoogle+の共有問題

Google+との共有機能が働かない。

Googleのサービスであるbloggerを利用して、ずっとブログを投稿してきました。去年の初めに、SNSの一種であるGoogle+への投稿の自動共有を始めてみました。

特に何の問題なく、何にもしなくても共有ができて、まったく困ることもなかった・・・のですが、今年になって共有されないことが初めてありました。

何故だかわからないので、何度か手動で共有する操作をしていたら、「サービスを停止するぞ」というGoogleからの脅かしのメールが来ました。

Google+のサービス・ポリシーを確認してみると、「何度もするのはスパム」と認識したためなのかと思います。いろいろなNGワードや、あるいはアフィリエイトもポリシーに反するようですが、特にNGになるような言葉を使用したとも思えない。

画像の代わりにAmazonのアフィリエイトを利用していますが、これまでにも散々使用していて、特に問題は起こしていません。

ところが、この数日は何の特徴もない投稿も連続で消えている。つまり、一度はGoogle+に表示されたにもかかわらず、何時間かすると削除されているという不思議な状態が続いているんです。

もしかして、Google+の容量の制限とか、期間の制限とかがあったりするのかとも思い、古い方の記事をかなり削除してみましたが、結果は同じ。一度投稿できても、あとから消される。

ネットを検索しても、同じような事象で困っている人を探せません。何だか釈然としませんが、必死に対策を考えるほどのことでもない。この記事も共有されるかどうかわからない。

・・・・というわけで、今日は閏年の2月29日。今日が誕生日と言う有名人もけっこういるものです。

日本では、2月29日生まれは、平年では2月28日生まれとして扱うんだそうです。イギリスでは3月生まれとして扱ったりして、国によって事情は違うらしい。

本題はこれでおしまい。前置きが長くなって、本題をいろいろ書く元気がなくなってしまいました。

それにしても、どうなっているのかGoogle+。面倒なので、明日からはもう共有は切ってbloggerだけに集中していこうと思います。

0 件のコメント: