クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2014年12月30日火曜日

年内の診療は終了いたしました

好むと好まざるとに関わらず、カレンダーはどんどんめくられて、今日は12月30日。わかっていても、今年はあと二日しかないことに気が付いて、けっこう一抹の寂しさがあったり・・・

診療を毎月終えると、いろいろとやることがあるんですが、だいたい1週間くらいかけて診療の合間にこなしています。

一番大事なのは、レセプトの作成。健康保険を扱った場合、患者さんが窓口で支払うのは自己負担分。残りの分を保険組合に請求するために、請求書を整備する必要があります。

今は電子カルテを使っているので、とりあえずパソコンで一気に打ち出す事はできるのですが、これをちゃんと点検しないといけない。

病名が抜けていたり、右手のケガなのにレントゲンが左になっていたり、細かいなんたら管理料を付け忘れていたり。

それと、保険から「これはだめ」と言って戻された過去の請求書を再度点検して、出しなおすのもありますし、交通事故や労災といった別の保険のものもあります。

このあたりのルールはかなり細かいわけで、なかなかパソコンまかせでOKというわけにはいかない。今の時代でも、一枚一枚を目でみていくしかありません。

特に公務員災害という、年に1回か2回くらい混ざってくる、まったく別枠の保険がありまして、これがまた超めんどー。ほぼ手書きで作らないといけない。
さらに健康保険で受診したのに、後から労災に変更なんていうのもある。交通事故で、とりあえず自費のままになっていて、その後まったく受診が無くてどうしたものかちゅうぶらりんというのも。

 昨日は、診療を午前中で終えると、すぐさまレセプト作成を始め、夜の9時までかかってほぼ終了しました。いやもう、大変。病院勤務時代は、こういうのは事務方にほぼまかせっきりでしたが、いざ自分でやるとなると、いまだにわけのわからないことだらけです。

合間に、クリニックの拭き掃除や、ゴミの整理、スタッフの給与計算。県、市、区に出しておかないといけない書類の作成なども含めて、思いつくかぎり年内にやっておくべき全部をこなしたつもり。

というわけで、年末年始は
クリニックのことは一切忘れて・・・ ・・・・ ・・・・・

・・・・・・ 逆に何か、し残している
ことがあるような不安が

熱帯魚の自動餌やりのセットもしたしな

電気は全部けしたと思うし

・・・・・・・

エアコン消したかなぁ

うーん