クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2016年4月25日月曜日

庭の手入れに注意


あっという間に4月も終わりが近づいています。この前まで、雑草がチョロチョロ、地面がたくさん見えていた猫の額ほどの庭が、ぼやぼやしていたらどんどん草だらけになっていました。

いわゆる「新緑」が「萌える」シーズンということですが、 皆さん昨日は日曜日で草むしりなどの作業をした方が、大勢いるんではないでしょうか。

ずっと、かがんだり、中腰での作業は腰に負担がかかります。若い時は何ともなかったことが、中年以降になると意外にしんどいもの。

この季節、庭いじりをして、翌日あるいは翌々日から腰痛悪化という患者さんは多い感じがします。若さに自信をもっていいのは、あるいは「自分はまだ若い」つもりで行動していいのは40歳まで。40歳を超えると、気持ちが若いのはいいのですが体は違います。

そう言うと寂しいところもありますが、肉体は永遠ではありません。まぁ、草花で言えば一年草みたいなもので、ワン・サイクルでお終い。

でも、うちの庭にも今年もまた金魚草が生えてきて花をつけました。難しい言葉を使うと「種の保存」が、生き物の究極の存在理由です。冬の後には、また春が来る。

まぁ、そんなわけで、あんまり話の脈絡がまとまりがないのですが、腰を痛めないように気を付けて雑草取りをしましょうね、という話でした。