クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2009年2月7日土曜日

エンブレル 50mg

今日は、はじめてエンブレルの50mgというものを見ました。

えっ? エンブレルって何?

そりゃ、リウマチに関係のない方にはわからないのも無理はありません。エンブレルというのは、関節リウマチ治療薬の一つ。生物学的製剤と呼ばれる最新の薬剤に分類されます。

内服薬に比べて、はるかに即効的に強力なリウマチの抑制効果が得られることから、多くの患者さんに使われています。

でもって、なんでわざわざ書いているかというと、自分も何人もの患者さんに使っていただいているわけですが、日本で使われているのは25mg製剤なんです。もともと外国でも25mg製剤だったので、日本人用に少ない物が作られたわけではありません。

でも、外国ではすでに倍量の50mg製剤が出ていると聞いてはいましたが、もちろん現物は見たことがありませんでした。たまたま外国から来た患者さんがいて、持ってきまして見せてくれました。

まぁ、それだけの話ではあるんですけどね。

ただし、ここで考えたいのは、多けりゃいいってもんじゃないということ。多いと注射する回数が少なくていいように思うかもしれませんが、体の中の薬の濃度はあがりますから、副作用のリスクは高くなる。少ない量をこまめに使用して、必要な濃度を少なめに保つ方がリスクは低くなるわけです。

それで、アメリカのエンブレルのHPを何気なく見ていたら、何と糖尿病の患者さんがインスリン注射に使うペン型の注射器のような物がでているじゃありませんか。

ほぉ~、こりゃ便利そうだ。リウマチの方は手が痛かったり、変形していて注射をするのも大変なんです。日本でも、何だかとても使えないような補助具がおまけでもらえますが、この注射器型のものははるかによさそう。

ちょっと、ワイスさん、これ早く日本でも使えるようにしてくださいよ。お願い!!