夏季臨時休診のお知らせ

8月13日(火)~8/17(土)は臨時休診いたします。ご注意ください

2010年12月28日火曜日

横濱家ラーメン ~ 濱やセット

横濱家といえば、横浜市北部地域に住んでいたら知らぬ者はいない有名ラーメン店。チェーン展開しているので、一軒だけの特徴のある店に比べてやや軽く見られる傾向はあるかもしれませんが、いえいえなかなかどうして、ここの醤油豚骨を食べるとやみつきになること請け合いです。

今日はひさしぶりに、東名川崎インター店に行ったのですが、知らない間に夜の濱やセットなるものが登場していました。これはあざみ野棒屋先生の情報が早かったので、是非確かめてみたいと思っていたのです。通常メニューのラーメンとサイドメニュー一つのセットで¥890というもので、驚いたことにラーメンの選択はどれでもいいというのです。

例えば、一番高いのはネギチャーシューの¥980ですから、事実上90円の値下げということです。当然のことながら、ふだんなら食べることの無いネギチャーシューを注文するわけで、しかもお好みの麺固め、タレ普通、油少な目までリクエストしてしまうというあつかましさ。

このあたりは、店のしたたかな戦略があるはず。例えば10人の客がいて、普通なら5人がラーメン¥680、3人がねぎラーメン¥890、2人がネギチャーシュー¥980を頼んだとします。売り上げは8030円です。

これがラーメンを頼む人のうち3人がセットにかえてくれれば、それだけで630円の売り上げ増になるわけです。かりにサイドメニューの分を差し引いても、少なくとも赤字にはならない計算が当然あるはずです。

客も店も得した気になれる作戦ということなんでしょう。それにしても、この年の瀬に呑気にラーメンの話題というのもどうかと思いますが、旨い話なんですからお許しください。