年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2021年11月3日水曜日

目指せ100本のSF映画


いまさら書くまでもないことですが、この何ヵ月かはSF映画を見続けています。何を見るかというのは、ネットのランキングなどを参照して決めているわけですが、ネットに転がっている情報は明らかに「個人の意見」の域を出ない物や「広告意図」を含む物が多い。

このブログも、所詮個人の意見に過ぎないのですが、少なくともある程度の公平性が担保された情報をもとにしてタイトルを選択したい。そういう時に便利なのが「Rotten Tomatos」というサイトで、実績のある批評家や一般のレヴューから出された支持率が60%以上を肯定的な映画とラベルしています。

Rotten Tomatosでは、オールタイムのジャンル別ランキングもまとめられており、その中に「150 ESSENTIAL SCI-FI MOVIES TO WATCH NOW」という記事があるので、見たことが無かった映画を選ぶのに大いに参考になりました。今のところ、だいたい150本の半分くらいを見たところですが、BEST50に限ると40本以上見たか、あるいは見る準備ができている感じ。ランキングに登場するような古い映画は、DVD(できればBluray)が中古でもけっこうプレミアがついて高価なのであきらめていますし、どうみても趣味じゃない物もありますので150本制覇は無理というもの。

ランキングに紹介された映画がシリーズ物だと、結局評価の高くないものも含めて全部見ちゃうということもあるし、個人的に気に入っている映画というのもありますから、「良い物悪い物全部含めてだいたい100本のSF映画」を見ちゃいましたくらいが目標になっています。