クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2008年7月18日金曜日

Let's 医師会 7月 with 田園都市.com

今日は医師会の理事会でして、自分は最近ちょっと仕事らしいことをしています。区役所と共同開催の講演会を10月5日に行うのですが、昨年の防災訓練で盛り上がった機運を消さないように、危機管理をテーマに企画中です。

今回の主テーマは新型インフルエンザ。皆さんの理解を深めてもらうために講演を用意しています。消防署からも話をしてもらうことにしました。

そして、今までは医師会のある医療センターでおこなっていた救急救命講習会を抱き合わせで、行うことにしました。この方が広くいろいろな方に興味を持ってもらえるのではないかと思います。

さらに、区役所がいろいろ声をかけて防災関連の展示も行う予定にしています。もう、ここまでくると「文化祭」ののりですね。10月5日は都筑区公会堂にみんな集合!! 防災意識を高めましょう!! という感じです。

先日、いろいろなハザードマップを眺めていたんですが、都筑区の中には活断層は特にないんですね。横浜市の中では、比較的地震の時に揺れない地域という予想がされています。港北区の南側当たりはけっこう揺れそうですね。

中核病院の一つの横浜労災病院が大震災では機能しなくなる可能性があるようです。横浜市役所も危ないらしく、都筑区区役所は大震災の時には市役所の機能を肩代わりするようになっているらしいですよ。

医師会では、医者に対するいろいろな情報提供の他にも、地域の健康を維持するためのいろいろな仕事に協力しているんです。最近は勤務医の疲弊ということがよく言われていますが、見えないところでより地域に密接な仕事をしているのは医師会なんです。もっとも、見えないところですから、見えすぎても変ですけどね。

そしてDr.Mに速報で先に書かれてしまいましたが田園都市ドットコムのDoctor's Fileが本になりました。自分も掲載されていますが、今までよく見かけた医療機関紹介のパンフレットとはひと味違うできあがりです。

田園都市生活を意識したモダンな作りで、値段も1000円以内におさえられているところも良心的。是非書店で手に取ってみて下さい。