年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2011年8月6日土曜日

二八

クリニックは8月11日(木)~8月15日(月)は夏季休診になりますので、ご注意ください。

昨夜は1ヶ月くらい前にいったばかりのたまプラの寿司屋さん、鮨ぎん。年に数回集まりのある、東海大学関連のご近所さんの食事会

開業してすぐの頃に呼ばれて、以来ずーっと出席させてもらっています。30年近く前からの知り合いの会ですから、気楽に楽しいこと辛いことなどを話すことができて、大変に助かる。

先週はワイン飲みすぎで二日酔いだったりしたので、昨夜はビールだけ。お陰で今日は、すっきり仕事をとはりきって・・・

ところが、今日はずーっと暇な一日でした。昨日は、うちのクリニックでは珍しい三桁の患者さんで、激疲れだったのに(おかげで食事会も遅刻)。帰りの道も、いつも渋滞するところもスイスイでした。プリウスαも、まったく見かけません。

つまり、今日から休みを取る人がぞくぞくいるということでしょう。節電の関係でお盆の休みをなるべく集中しないように取るということが言われていますから、今年はこれから2週間くらいは全体的に患者さんがすくなくなるのでしょうか。

よく言う「二八(にっぱち)」と商売の落ち込む月のことを言いますが、確かに8月は毎年患者さんが減ってしまいます。暑くて外に出たくないので、たいしたことがなければがまんしてしまうのでしょう。もっとも、自分も何日か休んで診療実日数が少ないわけですから、経営的には落ち込むのは当たり前。

間節リウマチ患者さんには、いろいろと話したいこともあるので、患者数が少なくてゆっくりとしゃべれることは悪くはありません。特に診断がついて、治療を開始する時には時間が一杯あるにこしたことはない。

いずれにしても、天候も安定せず、なんともテンションが上がりにくい時期ですが、なんとかがんばっていきたいものです。