クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2014年3月27日木曜日

年度末

今週は、めっきり春めいてきました。冬が大雪で寒かっただけに、気温の上昇は桜だけでなく、ヒトも嬉しいものです。

そして、いよいよ年度末も迫ってきました。日本の社会生活は、3月で区切りのものが多く、そもそも学校の1年が4月から始まる学校年度に慣らされています。その後も、4月から始まる会計年度にそって生活することが多い。

数年前にクリニックを法人化する際に、税理士さんから「年度はどうしますか?」と言われて、年度と言えば4月始まりだと決まっているものだとばかり思っていたので驚きました。

実は、いつから始まるように区切るかは自由だったんですね。まぁ、いつにするかは自分はあまりこだわる理由もありませんから、税理士さんの都合のいいところでお願いしますとお答えしました。

2月から3月は税金の確定申告があり、税理士さんは忙しい。そのまま3月末で年度を区切ると、そうとう大変な事になるようです。そこで、ちょっとずらしたいとの要望があり、結局6月から始まる年度を採用しました。

そんなわけで、クリニック的には5月末が年度末で、本来は今の時期はあまりバタバタ感がないわけです。ところが、今年はちと違う。

なにしろ4月から消費税が5%から8%に上がるので、あまり多くはないものの自費分についての価格の調整が必要。これらは電子カルテを使っていますから、マスターを変更しないといけない。

今の価格の有効期限を3月31日までに設定して、4月からの新価格を登録しておく必要があります。もともと税抜き価格で設定していれば、いじらなくてもいいのですが、1円単位の価格を避けたいので、税込みで1円以下が出ないようにしていたんです。

さらに2年毎の診療報酬改定もあります。前回の時は、ほとんどすることがなかったのですが、今回は少なからず影響を受けるんです。業務の効率化のために有る程度独自のセット化をしているので、これらの修正が必要。

実際には、4月にならないとできないこともあるのですが、いろいろと準備をしておかないといけないことがあったりします。

あ~、あと4日かぁ~。年度末だなぁ~。。。。