年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2022年3月26日土曜日

インサラータ・ディ・カラマリ・エ・パターテ


本来はInsalata di polpo e patateとなるところですが、見ての通り今回はInsalata di calamari e patateです。Insalataはサラダ。diは英語の「of」で、eは「and」です。そして、patateはポテト、polpoがタコで、calamariはイカ。

日高シェフが、自身のYouTubeの第一弾で紹介したのが、タコとじゃがいもの温サラダでした。なかなか初々しい映像が楽しめますが、せっかくなので再現しようと思ったんですが、ちょうどタコは冷蔵庫にありませんでした。

そこで、冷凍してあるヤリイカ君の登場。まぁ、風味は違いますが、雰囲気は出るでしょうし、味もそんなに問題はないだろうということで・・・

じゃがいもは串が簡単に通るくらいに茹でておく・・・んですが、今回は電子レンジでチンです。ビニール袋に水を少々入れて、中くらいじゃがいもを2個、500Wで5分くらい。

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪の黄金トリオをいれ、皮をむいて一口大に切ったじゃがいも入れて炒めます。続けて適当に切ったイカも入れて、塩胡椒で味を決めます。みじん切りのイタリアン・パセリをパラパラと入れて完成。

イカをタコに変えれば日高シェフのレシピ通りです。食べてみると、イカでもまったく問題なく美味しい。まずいはずがない。

スペイン料理でも定番の一つに「タコとじゃがいものガリシア風」というのがありますが、茹でたじゃがいもとタコのぶつ切りをオリーブオイルと塩胡椒で和え、上からパプリカ・パウダーを振った物です。ほとんど似たような料理ですが、タコの旨味は炒める方がじゃがいもに移り美味しくなるように思います。