クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2020年5月7日木曜日

自宅居酒屋 #13 金目鯛の煮つけ


いわゆるゴールデン・ウィークが終了しました。
本日、5月7日よりクリニックは通常診療を再開します。

連休中は、当然お家ごはんが続いたわけですが、久しぶりに金目鯛を煮ました。

魚の煮つけというと、だいたい味付けは決まっていて、醤油と砂糖、お酒、そして生臭さを誤魔化すために生姜を入れるというのが相場。

スーパーで切り身も売っていますが、金目鯛に関しては、絶対に丸ごと一尾買うのが鉄則。

金目鯛は比較的高級食材ですが、だいたい30cmくらいのものは、しばしばスーパーで見かけます。値段はほとんど980円。

そして、もう一つ、内臓を出してもらっは行けません。面倒でも、家に帰ってから鱗を包丁の背でそぎ落とし、お腹を開いて内臓をできるだけ丸ごと大事に取り出します。

何故か? 内臓を一緒に煮ることで、めちゃくちゃに旨い味が出るからです。

そして、味付けは醤油と砂糖だけ。多少臭いようなら生姜し入れてもいいけど、入れすぎると生姜の味ばかりになってしまいます。

アルミ箔をかぶせるようにして、濃い目の味付けで、煮るのは20分程度。長く煮ると崩れてしまいます。

実は、毎回、この煮汁は捨てずに冷めたら冷凍しています。ちょい足ししながらで、もう数年前から何回も使い続けているんですよね。