年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2007年8月23日木曜日

我が家でタンタン


ラーメンといえば、「中華麺」というような古典的な鶏がらスープが基本と信じていますが、豚骨九州系にも目が無いし、坦々麺もすてがたい。あざみ野棒屋さんのブログで坦々麺談義になったこともありますが、今回は夕食に坦々麺という話。

センター南の区役所通りのタンタン本舗の坦々麺がおいし~いので、今回はこれを真似てみました。まずスーパーで買い物。今日は成城石井ボン・マガサン美しが丘西店(ビール券がある時だけ行くお店)で名古屋・錦城の四川坦々面2人前480円を買ってきてベースにします。これは、自分ちで作るなら一押しです。ちょっと高いがここの芝麻醤はピカいち。
肉味噌スープは先に沸騰したお湯に入れ、タンタン本舗のようにときタマゴをたっぷり入れておきます。肉はほとんど入っていないので、ひき肉・にんにく(どっさり!!)・しょうが・オイスターソース・豆板醤(とばーっと!!)・一味唐辛子(うはうは!!)を炒めておきます。
沸騰したお湯で麺を煮出したら、さぁ、どんぶりに芝麻醤を入れます。このとき封を切る前にしっかり揉んでおいたほうが、全部袋から出せます。ときタマゴ入り肉味噌スープを入れ、さっと混ぜます。麺は固めのうちに、すぐにスープにいれ、ひき肉たんたんと刻んだねぎを乗せたら出来上がり。

ぐわぁーっと汗が出て、ふーふーふーふー。うまい!! ときタマゴがよく合います。そして最後に、残ったスープにご飯をいれて食べると最高!!