年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2007年8月29日水曜日

鶏のむね肉入りチーズシチュー


あれ? 今日はすき焼きの話のはずではなかったの? と、お思いの方。どうもすいません。よ~く、考えたら、すき焼きは特に変わったものではないので、面白くない。

ちょっと、説明だけしておくと、最近たまたま親類の不幸があり香典返しで、選べるキブトのカタログをいただきました。ふつうなら、このジュエリーにしようかしら、それともこっちのバック、時計もいいわね、いやいや美顔器もある・・・なんて具合に選ぶのでしょうが、我家ではひたすら肉、肉、肉、肉。鹿児島黒毛和牛霜降りすき焼き・しゃぶしゃぶ用を全部で2.4kgもゲットしたのでした。食えーっ!食いたいだけ食えーっ!というだけの話です。

そこで、今日のメニューのご紹介。うーん、料理の名前は鶏のむね肉入りチーズシチューとでもいいましょうか。ようするに鶏のむね肉をコショウ、塩、バジルで炒めます。火が通ったところで、ピザ用のチーズをたっぷり入れて鶏肉全体にからめます(むね肉2枚に対して400~500g)。最後にケチャップ少々と牛乳をいれさっと煮立てて出来上がり。飾りの緑は、本日は小松菜にしました。

ほんとは、玉葱も入れたかったのですが、昨日こどもがカレーを作って使い切ってしまったので、残念、ありませんでした。むね肉は、もちろん斜め切りです。チーズはカロリーがあるので、肉はさっぱり系を使うところが、ちょっと気にしているところ。ケチャップも使いすぎると味がきつくなるので、少し赤みがつけばいいか、という程度しか使いません。牛乳を入れてから、煮込みすぎるとチーズが固くなるので注意してください。

結局、こういうイタリア料理っぽいのは受けがいいので、メニューが思いつかないときは重宝します。