年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2007年10月14日日曜日

食器を紹介してみよう part1

今日は口に入る食べ物ではなく、美味しく食べるための脇役の話。つまり食器です。とは言っても、これがないとどうにもさまにならないわけで、とっても大切ですよね。

我家では、どこの家でも同じだと思いますが、子供が小さい頃は数限りなく食器が破壊されていました。残ったのはメラミン樹脂の戦隊ものか美少女戦士の絵が描いてあるやつだけ。ちょっとかわいらしいあのお茶碗も、けっこう素敵なあのお皿も、きれいな絵柄のグラスも、みーんな砕け散ってしまったのです。

そこで、キャンプに行くようになって、最初はホームセンターで安売りをしているプラスチックの食器を使っていましたが、だんだんキャンプライフを楽しむ余裕が出てくると、CORELLEを友人から勧められてそろえ始めました。最初はキャンプ専用でしたが、数が増えてくるとふだんも使うようになりました。どっかーん、とおかずを盛る大皿を除くと、それ以外の食器はほとんどCORELLEだけで足りてしまいます。

なんといっても、丈夫。ちょっと落としたくらいでは割れません。電子レンジもOKです。写真の奥、左が取り皿、真ん中がボール、スープなどに。そして右はちょっと深めの取り皿で、サラダ向け。手前の左は、何でも用。カレーライス、スパゲッティ、ハンバーグなんでもござれの万能選手。そして、右はこれ一枚でOKのランチプレート。ただし、洗うのがねんどうなので、出番は少なめ。絵柄は何でもいいのですが、誰かの趣味でDisney系が多めになっています。

値段は少し高めですが、ずーっと使えることを考えるとリーズナブル。いい物は長く使える典型的な例といえます。ただし、不幸にも割れたときは大変。ガラス陶器ですから、まさに木っ端微塵と砕け散ります。細かい破片がそこらじゅうに散乱するため、とっても危険。その場にいる者は全員フリーズ!! 一番遠い者が、掃除機で片付けます。