年末年始臨時休診のお知らせ

12月28日(水)は午前のみの診療です。  12月29日(木)~1月4日(水)は休診いたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。    

2009年3月25日水曜日

HP作り直し願望

3月は年度末。官公庁は、きっと大忙しなんでしょうね。医療関係では、2年に一度は診療報酬点数(医療の値段)の改訂があって大変なんですが、今年は谷間の年なので、特にばたばたしないですみます。

と、言うのも、診療報酬点数は厚生労働省が決めるんですが、3月の中旬ごろにならないと発表しないので、医療機関は大わらわなんです。4月から新しい値段でやらないといけないのに、お役所言葉でなんか呪文のような言葉が並んでいる官報を見てもなんりこっちゃ状態。

しかも、毎回連続で医療費抑制で値段を下げられているんですから嬉しいことなんてこれっぽっちもありゃしない。どうも、この手の話になるとぼやきばかりになってしまうのはいけないですよね。昨日の侍ジャパンのように、前向きに勢いよく行かないといけません。おかげでマックは随分と安いらしい・・・って関係ないか。

都筑区は若い街というのは周知のことですが、人口は確かに増えていますが、入れ替わりもかなり激しい地域です。患者さんの数というのは、当然経営にダイレクトに響くわけですから、減るといろいろな意味でへこみます。

特に新しく住民になった方々にクリニックを知ってもらうためには、何らかの継続的な広告手段は不可欠。若い人が多いこの地域ではインターネットの利用率はかなりのもんで、初めてうちにこられた患者さんへのアンケートでも、インターネットの利用はけっこう多い。

じゃ、一般の方はインターネットを有効に利用して医療機関を探せているのかというと、けっこう大変なんじゃないですかね。インターネットに出てくるホームページというのは、ほとんどのところは業者に頼んで作った物で、そのクリニックの特徴をうくま出せている物はめったにありません。

もちろん、自分のホームページがいいとは言えないのですが、少なくとも自作で自分の言いたいことは可能な限り出しています。それでも足りないので、こうやってせっせとブログを書いているわけですが。

一般人が医療機関の検索をする場合は、受診したいところを探している場合と、医療情報を探している場合とがありますよね。前者であれば医者のキャラを知りたい、あるいはそのクリニックの実力を知りたい。後者であれば、学問的な裏付けの元にできるだけ詳しい情報が欲しいんでしょうか。

うちのホームページも、もう一度点検して作り直したいと思っていますが、なかなか時間が無いんですよね。一度やりだすと、一気にやらないと何が何だかわからなくなっちゃうのがホームページ作りです。何とか近いうちに手をつけてみたいとは思っています。