クリニックの夏季臨時休診のお知らせ
8月11日(木) 山の日 通常の祝日で休診です。
8月12日(金)~8月17日(水) 臨時休診します。
8月18日(木)より、通常通りの診療をいたします。18日は木曜日なので、午前のみの受付になりますのでご注意ください。

2009年3月11日水曜日

ブログ応援団

昨日は都筑区毎日ブログをひたすら書く医者の集いだったわけで、これも回を重ねました。最初はDr.MとDr.Flickerの会にあざみ野棒屋先生に参加したのが始まり。

自分が初めて参加させていただいたのは去年の1月。市が尾の焼き肉屋さんでした。続いて3月。ミナトミライのモダン・チャイナ。その次は同じくミナトミライで8月に行いました。そして12月にセンター南で忘年会

今回は5回目でセンター南の四季彩鮨「石花梅(SENOMI)」でした。この会をプロデュースしてくれているのがDR.Mです。さすがに地元の居住者だけあって、よくお店をご存じです。

実は、ちょっと前にDR.Mはブログに書いた記事に対する誹謗中傷コメントでだいぶまいっている様子でした。一番アクセス数の多い人気ブログですから、多少はしょうがないとはいえ、オープンになっているものだけでもさすがに厳しい物がありました。

会の中で、コメントをクローズにしているものについておおまかな話がありましたが、これじゃブログを書くのはやめようかと思うのもいたしかたがないと思わせるのに十分。

でも、今日あらためて最後の記事を見てみたら・・・一杯応援のコメントがついているじゃないですか。誹謗中傷コメントを書く者より応援している者の方がずっと多いんですね。誹謗中傷コメントを無視することより、この応援を無視する方が、もっと寂しいことですよ。

これだけでも、ブログを続ける意義が見いだせるじゃありませんか。なんか、自分のことのように嬉しくなってしまいました。

ブログでは、他人への攻撃となるようなことは絶対に書くことはできません(ただし政治家は除く!!)。ましてや、自分たちは正体を明かして書いているのですから、記事は慎重に書くことが大切。

しかし、匿名で書いていても、いや、匿名だからこそフェアな記事やコメントを期待したいと思うわけです。そういう意味で、同じく都筑区で毎日ブログを更新している二人の先輩、さとちんさんknysさんのブログは本当にたいしたものです。ネットの世界を楽しむ者は、こういうフェアな素晴らしいブログを是非参考にしてもらいたいと思うのです。